スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

new!

並べた後は、、、切れ端どんとこい。パート2

  そう、前回はきっちり並べたツリーだったので、、、 今回は、、、 ランダムだよねー。 そうなるよねー。 ついつい作っちゃうよねー。 「きっちり⇔ランダム」の変化が楽しくてついやってしました。 前回、きっちり並べたので、今回はランダムに貼りました。 ベースの三角形は前回と同じサイズです。 貼り付けた帯も1㎝幅で同じです。 貼り方だけランダム。 こんな出来上がり。 うん、うん、どっちもかわいいよ。 そして何よりこのツリー、凝っている風に見えて、あんまし時間かからないのよ。 オーナメントを付ける位置でも雰囲気が変わるしね。
最近の投稿

切れ端どんとこい。(ツリーのクリスマスカードに変身)

  カードストックの切れ端でクリスマスカードです。 好きな色のカードストックの切れ端を幅1㎝の帯状にカット。 (長さは4㎝あればOK。それより短くても使えます) そしてベース用の三角形を用意。 (このサイズはクロがA6サイズカードで一番かわいいと思われる大きさなので、お好みの大きさでも大丈夫) 下から順番に帯を貼ります。 裏側から見るとこんな感じ。 はみ出たところをハサミでカット。 だだーっといっきに貼って、あとでハサミでカットするときの爽快感。 あとは幹部分を付けて、カードベースに貼ればOK。 てっぺんにキラキラなんかものっけるといい感じ。 余白多めの、小さめツリーがかわいい。 もちろん、大きくどーんと一面にツリーも楽しそうです。その時は飾り(オーナメント)を色々つけるとよいかな、と思います。 切れ端どんとこい。 1枚のカードを作るのに少ししか使わないから、、、ため込んだ切れ端をすっきりさっぱり処分できるわけではないですけど。

前回のリベンジ。渋すぎの件。

  前回、渋くてかっこいいカード作ったんだけど、あまりの渋さに写真にうまく写らなかったのでリベンジしました。 紙の色は一緒(グレーグラナイト)でインクにもう1色足してみました。 あ、スタンプも変えて「枝葉っぱ」にしました。 シルバーのインクよりもゴールドのインクのほうがつぶれずに残ります。 全面に枝葉っぱ。 このバージョンも渋くてかっこいい。 大人っぽくて渋いわ。 やっぱり見る角度によってだいぶインクの見え方が違います。 これが斜めから。 これが正面から。シルバーがほとんど消えます。 渋いクリスマスカードもいいと思う。 問題は明日から12月だということ。 間に合うのか。